FC2ブログ

国民がしるべき原発問題の真実ー田坂広志の講演会のお知らせ など

 鳴かず飛ばずの一因は「骨折」。三週間ほど前に自転車でコケまして、鎖骨を骨折しました。もともと,内科系はまったく問題ないのに、お転婆の故か「外科系」の私、過去二回の事故は被害者の立場でしたが、今回は自己責任、神妙にしています。これまでバタバタと動きすぎていたので、休めという天の声だ、という多くの友人たちの忠告を受け入れ、珍しくまったりとした日々を過ごしています。それでも、昨日は日曜科学クラブの恒例のキノコ遠足に腕を三角巾でつるしながら参加しました。大雨という大方の予想を裏切り、信濃境の森でのキノコ採り、キノコ汁つくりも無事に終わり、駅に着いたとたんにざーっと降ってきました。私の怪我が厄落としで、ツキがめぐってきたのかも、と勝手に解釈しています。
 家にいる時間が長くなったので、今まで以上に細々とおさんどんに励んでいます。収穫したキノコでキノコ汁とキノコご飯。クリタケやチャナメツムタケを入れたご飯は森の香りいっぱいでした。

 怪我するなんで想定外だったので(当たり前ですね)、予定はそのまま進行しています。11月も何かとイベントが多いです。11月1日(木)は、世田谷市民大学主催で田坂広志さんの講演会があります。お題は「国民が知るべき原発問題の真実」。3.11以降、内閣参与として、菅首相に脱原発を進言し、浜岡原発を止める力となったのが田坂さん。官邸がその時どうしていたのか、今いったいどうなっているのか、そのあたりの興味深い話が聴けることと楽しみです。その昔、山だスキーだと一緒に動き回っていたことのある人なので、今回ちょっと橋渡し役を仰せつかりました。やっと空けてもらったのがこの日。正式な申し込み締め切りの期日は過ぎているのですが、まだ入れます。めったにないチャンスなので、できるだけ多くの方に聴いていただきたいと思っています。政府の原発ゼロはまったく骨抜き状態。いったいどうしてくれる、と私たちは怒ります。田坂さんも怒っています(週刊ポストに出てます)。その怒りをなんとか形にしていきたい。そのための方策を考えていきたいものです。
 11月1日 18時半~20時半  成城ホールにて(小田急線成城学園北口4分)無料です。
私にご連絡いただければ、参加者リストに入れておきます。(marzoh@gmail.com)
スポンサーサイト
プロフィール

marzoh

Author:marzoh
はじめまして、星野弥生です。さまざまな教育や子どもに関する活動、スペイン語圏の国々と関わるNGO的な活動を通じて、人と人との糊付け役みたいになっています。そんな活動の報告やらお知らせをする場として、ブログなるものに挑戦してみることにします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ