スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日です! 「神戸をわすれない」イベント  

1月17日(阪神大震災から19年の日)のブログでお知らせした、27回目の「神戸をわすれない」が明日に迫りました。今になって、ちっとも宣伝ができていないなあ、と少し焦っています。もう19年が経ち、しかもそのあとで3.11があり、1.17がトーン・ダウンした感もありますが、私の友人がたくさん住む神戸、かつて父が住んでいた町神戸、そしてなによりベンポスタの子どもたちが9日間にわたり、サーカス公演をした神戸は、本当に大好きな町です。おまけに今、アメリカから戻った息子たちが3ヶ月間住んでいる町でもあります。
 さて、明日の「神戸をわすれない」は、『津波のあとの時間割』の上映と、ジャーナリストの猪熊弘子さんのお話。彼女から送られてきた資料は、彼女の大きな守備範囲である保育と震災をつなげたもの。子どもの問題に関心のある方、映画も門脇小の1年間を「子ども」を中心に描いた映画ですし、猪熊さんのお話も「こども」がテーマですから、ぜひぜひ来て下さい、と間際になってお誘いします。
 昨日、都知事選が公示となり、選挙戦が始まりました。何気なくニュース番組を見ていたら、自公推薦の候補者は、「東京に直下型地震が起こる可能性は30年間に80%!」と言っています。そう、その通り。だから備えなくてはならないのですが、だからこそ、原発が再稼働しては困るし、オリンピックまでに何が起こるかわからないのです。なのに、原発は維持、オリンピックは最大限取り組む、なんてあり得ません。本当に、3.11から、そして1.17から何を学んだのか、と思います。
 そんな選挙戦の折ですが、明日はぜひ下北沢に足をおはこび下さい。

第27回「神戸をわすれない」
「津波のあとの時間割 石巻・門脇小・1年の記録
とき:2014年1月25日(土)午後6時15分~9時(開場6時)
ところ:男女共同参画センターらぷらす11F研修室
(北沢タウンホール内)(下北沢南口下車5分)

あの3.11からもうすぐ3年が経ちます。阪神大震災の1年後から、長田区の野田北部・鷹取地区を定点に、まちと人びとの再生のようすを記録し続けてきた「青池組」に伴走しながら世田谷の地で「神戸をわすれない!」と言い続けて、地域の中での人と人との関係づくりがまちづくりにどんなに大切なことかを、神戸の体験からから学ばせてもらってきました。青池組は、3.11のあと、請われて津波で壊滅的被害を受けた石巻の門脇小学校を中心に、とくに地域の中でのこどもたちの再生への歩みを撮り続けます。26回目の「神戸をわすれない」では、「3.11を生きて 石巻・門脇小・人びと・ことば」を上映し、気仙沼でプレーパークの活動を展開している天野秀昭さんと青池監督に震災後の「こども」を語り合ってもらいました。 
今回の「津波のあとの時間割」は、1年間のスパンでの門脇小とこどもたち、大人たちの再生の日々を取り上げた作品です。そして、毎回楽しみなゲスト・スピーカーは猪熊弘子さん。猪熊さんは、「神戸をわすれない」では、「女たちの阪神大震災」と題して語っていただいたことがあります。震災の時に西宮にいた猪熊さんは、同じタイトルの本を出し、震災と女性との関わりを鋭い生の視点で取り上げました。「神戸をわすれない」には何度も「参加者」として参加してくれている「仲間」でもあります。子どもや保育の問題を中心に大活躍のジャーナリストで、3.11以降、たびたび被災地を訪れ、レポートや発言をされています。まだまだ再生への道は程遠い、現地のようすについても報告していただけることと思います。神戸で知り合った青池さんと猪熊さんの、東北をめぐるトークをどうぞお楽しみに。猪熊さんとは保育園問題などをめぐってたびたびトークの機会をもっている保坂展人世田谷区長も、いつものように参加の予定です。 
この会では毎度おなじみの、長田神社前商店街のきねやさんの「グージーまんじゅう」も待っています。おみくじつきのおまんじゅうで、今年の幸運をゲットしてください。お待ちしています。

プログラム・「津波のあとの時間割 石巻・門脇小・1年の記録」上映(125分)
     ・猪熊弘子さんによるトーク (保坂展人世田谷区長も参加予定)
参加費  500円(資料代)
主催   神戸をわすれない・せたがや           
(星野弥生〔℡&fax 3427-8447 marzoh@gmail.com〕)
後援   世田谷ボランティア協会・せたがや災害ボランティア
センター〔℡5712-5101 fax 3410-3811〕
世田谷区、世田谷区社会福祉協議会 
スポンサーサイト
プロフィール

marzoh

Author:marzoh
はじめまして、星野弥生です。さまざまな教育や子どもに関する活動、スペイン語圏の国々と関わるNGO的な活動を通じて、人と人との糊付け役みたいになっています。そんな活動の報告やらお知らせをする場として、ブログなるものに挑戦してみることにします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。